ごあいさつ

はじめまして。私は大学卒業後、現在の仕事とはまったく世界が違う音楽・映像を中心としたエンターテイメント業界で25年近く働いてまいりました。2013年に会社を退職した後、あるきっかけで”行政書士”という仕事を知る機会があり、身近な街の法律家として困っている人の立場になって親身に対応する行政書士の仕事に魅力を感じ、2014年に資格を取得、2015年に事務所を開設いたしました。
私が25年間身を置いたエンターテイメント業界では、音楽や映画を通じて人々に夢や感動を与えるのが使命でした。そして今、行政書士として、お客様が安心して暮らしや事業を営んでいけるようサポートをしていくのが私に与えられた使命だと感じております。
この仕事を通じて一人でも多くの皆様のお役に立てるように、当事務所では、”Face to Face”をモットーに、お客様の立場になって親身にご相談を伺い、誠心誠意を持って丁寧に対応させていただきたいと考えております。

代表者プロフィール

<代表> 行政書士 佐藤英樹

学歴・明治大学経営学部卒業(1988年)
・長野県野沢北高等学校卒業(1984年)
職歴★大学卒業後、主に映画・音楽業界にてマーケティング(プロダクトマネージメント及びブランドマネージメント)、クリエイティブ、経営企画(Business Development)を担当。
★2015年行政書士事務所を設立。
■1988年-1990年 ㈱ハミングバード
・パブリシスト
・レコード会社にてアーティストの宣伝、販促、イベント事業を担当する。
■1990年-1993年 CICビクタービデオ㈱
・プロダクトマネージャー(マーケティング)
・ハリウッド映画メジャーの合弁会社にてパラマウント映画作品、ユニバーサル映画作品のビデオのマーケティング(商品企画・宣伝販促)を担当する。
■1994年-1998年 ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン㈱
・マネージャー(マーケティング・クリエイティブ担当)
・クリエイティブ・サービスの責任者として、主にディズニー・アニメーション作品及びスタジオジブリ作品のビデオ商品のパッケージ、POPの制作ディレクションを担当する。
■1998年-2013年 20世紀フォックスホームエンターテイメントジャパン㈱
・シニアマネージャー(マーケティング&ファイナンス)
・マーケティング部門のシニアマネージャーとしてDVD/Blu-ray Disc商品のマーケティング(商品戦略及びブランド&カテゴリー戦略)を担当。007シリーズ、『スター・ウォーズ』シリーズは10年以上にわたりDVD/Blu-rayのマーケティング担当を専任、その後ファイナンシャル部門のシニアマネージャーとして経営企画、市場分析、ビジネスディベロップメントを担当する。
■2015年- 行政書士佐藤英樹事務所を品川区大井町にて開業
~現在に至る~
活動資格等・行政書士(第15082369号)/申請取次行政書士 (東)行16第98号
・ファイナンシャル・プランナー/AFP®
・宅地建物取引士 (東京)第249010号
・2級知的財産管理技能士
・ビジネス実務法務エキスパート
・行政書士ADRセンター東京:調停人候補者(外国人分野)
・行政書士ADRセンター東京:手続管理委員候補者(外国人/ペットトラブル/自転車事故/敷金・原状回復各分野)
・著作権相談員(日本行政書士会連合会名簿登載)
・不当要求防止責任者
趣味・スポーツ観戦(ラグビー、野球他)
・映画鑑賞
・ガーデニング
・旅行、グルメ巡り
ブログくまちゃん日記 : 映画とグルメとラグビーと
(映画、グルメ、ラグビー中心の趣味のブログを運営しています。ぜひ一度、訪れてみてください。)
私のイチオシ・応援するスポーツチーム : 明治大学ラグビー部、横浜DeNAベイスターズ
・好きな映画 : 『三匹荒野を行く』『バベットの晩餐会』『フィールド・オブ・ドリームス』『ナチュラル』『アルゴ』『ファーゴ』
・好きな動物 : パンダ、クマ、犬