しながわ百景 vol.2 時代屋

リニューアルした「しながわ百景」は、失われた風景や整理された風景が11景、新たに追加された風景が12景となり、全部で101景あります。「失われた百景・整理された百景」は欠番として残されています。
今回は、その中のひとつ大井町・三ツ又に実在した骨董屋「時代屋」です。
渡瀬恒彦、夏目雅子共演「時代屋の女房」(原作:村松友視、直木賞受賞作品)の舞台として映画化されて今でも多くの映画ファンの心に残る名作です。
先日、渡瀬恒彦さんが残念ながらお亡くなりになりました。
今年の7月に大井町のきゅりあんにて本作の上映会が実施されます。ワンコイン500円で観ることができます。
私も懐かしい大井町の街並みを再見したく、観賞に行く予定です。

(ブルーレイが松竹から発売中:税込3,564円)

■ワンコイン名画座「時代屋の女房」概要
日時/7月28日(金)午後7時開演(午後6時30分開場)
会場/きゅりあん小ホール(大井町駅前)
料金/500円(全席指定)
発売開始/5月10日(水)
・窓口販売
午前9時から=きゅりあん・スクエア荏原・メイプルセンター
午前10時から=O美術館(初日のみ午前9時から)・しながわ観光協会
・電話予約 午前9時から(初日のみ午前10時から)=チケットセンターキュリア
・インターネット予約 午前9時から=http://www.shinagawa-culture.or.jp/
※電話予約では座席の選択はできません。
※未就学児入場不可。
問い合わせ/チケットセンターCURIA(キュリア)TEL:5479-4140

しながわ百景63:時代屋

品川区大井4-1-1
*現在はありません。

Follow me!