品川区に暮らして20年~


行政書士の佐藤英樹と申します。
東京都品川区に暮らして2017年2月をもって20年になりました。振り返ると自分の人生の中で一番長く暮らしている街になりました。
そして縁あって2015年に品川区にて行政書士事務所を開業しました。
主要業務は、遺言・相続関連や成年後見などの市民法務が中心ですが、行政書士の守備範囲は大変広いので色んな仕事にチャレンジしていきたいと思います。
ホームページを作成しながら、ブログを併設することにしました。
1つは仕事関連のブログで、主に市民法務や消費者問題などに関わるニュースなどを紹介していく予定です。
もう1つは、地元品川区の魅力を伝えていくテーマのブログにしていきたいと思います。
品川区には「しながわ百景」と銘打った魅力ある風景が認定されています。現在、リニューアルした「しながわ百景」は、失われた風景や整理された風景が11景、新たに追加された風景が12景となり、全部で101景。
こちらを直に訪れてみて、紹介していきたいと思います。101もあるので全部巡るのにいつまでかかるかわかりませんが、頑張っていきたいと思います。
そして並行して”裏”百景と題して、こちらは私が勝手に選んだ品川区の面白いお店や場所、グルメなどを紹介していきたいと思います。
“裏”百景は、品川区に限定せずに隣接している港区や大田区、目黒区の一部も紹介していく予定です。例えば品川税務署やハローワーク品川は港区に所在していたり、目黒駅は品川区に所在していたりするので周辺情報もカバーしていくつもりです。
更新は不定期ですが、ご愛顧いただきますようよろしくお願いいたします。

しながわ百景について

しながわ百景の紹介
特別区制40周年と区民憲章制定5周年にあたる
昭和62年に記念事業として選定された「しながわ百景」は、
区民の皆さんの投票によって選ばれたものです。
区制70周年を機に、姿を消した風景に替わる新たな「しながわ百景」が選定されました。
これからも“わがまちしながわ”の表情を伝えていく風景です。

Follow me!